07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無視ですか、そうですか……

 電車に乗っておりました。
 お盆中ですからね、平日の昼間とはいえ結構込んでいて、それなりに気を使うスペース配分。

 子供も沢山乗っておられました。

 幼稚園児くらいの女の子を連れた若いママと、若いおばーちゃんが、近くに立っていました。
 わたしももちろん、立ってました。
 微妙に、手すりに手が届かず、踏ん張っておりました。
 ややすると、その少女が「座りたい」とぐずり始めました。

 先日バスに乗った時、同じような年ごろの男の子と若いパパがいて、同じように「座りたい」と愚図っていたのを思い出します。
 その時の若いパパさんは、
「お前は若いんだ。座りたいとか思うな! だいたいお前が座って良い席はパパかママの膝の上だけなんだぞ」とおっしゃっておりまして、若いのにしっかりした教育だ~、と感心したものです。

 ところが、この母とばーちゃん、「しょうがないでしょ、座るとこないんだからぁ」と、まるで譲ってくれる人がいない事を非難するような良い方で、愚図って暴れる娘をほぼ放置。

 そして、脛に衝撃「おっと!」体制崩しそうになって何とか耐えた。

 そうです、愚図って暴れる子供の足裏が脛に直撃です。

「いま、蹴られたよ?」

 一緒に乗っていた人に言うと言うより、母親に向かって言いました。

 だって、白っぽいストッキングだったの……、わかる? 足の裏がドン! よ?
 汚れました……

 仕方なく手ではたいて、なんとなく落ちたから良いけど、「スミマセン」でも、「ダメよ」でもなく、「次降りるんだからぁ、ちゃんと立ってよぉ」ですって。

 それまでは子供も小さくて大変ねぇ、と思っていましたが、一変して不快になってしまいました 

 
スポンサーサイト

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

プロフィール

Suzaku(珠咲)

  • Author:Suzaku(珠咲)
  • HP「ひかるあしあと
    散文詩や創作小説をメインにしています。
    良かったら、本家サイトにも来て下さいませ。


絶賛応援中!
NocB_02.jpg(31348 byte)

占ったりニュース見たり

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。