FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理ですよって(>_<)

 先日、私が大の付くほど嫌い(苦手)としている人Wさんに呼び止められ、
 聞きたくもない旅行の話を延々と聞かされると言う状況に追い込まれ、
 「誰か、助けてくれ、マジで……
 と心の中で泣いておりました。

 苦手すぎて、どう対応したら良いのか分からなくなっちゃうので、
 相手のペースの為すがまま、というまさに手も足も出せないカメさんだったのです。

 ややして、心情を察したてくれたのか、タイミングが良かったのか、
 救いの手が差し伸べられ、その状況からめでたく解放されました。

 「さっきはありがとう♪ 助かった~
 と、救いの手を差し伸べてくださった方(私がWさんを苦手としている事を知っている)に
 お礼を述べると
 「どーしたんですか、今年はそう言うスタンスなのかと思いましたよ」
 と返され、んな訳ねぇ! と絶叫しそうになった。

 「どうして良いかわかんなかっただけですぅ
 私も、Wさんに対してもう少し心を広く持てれば良いんだけど……

 と、自らを反省していたら、
 さらっと、ええ、ものすごくさらっと、

「無理ですよ」

 と。

 そうか、無理か。無理ですか……。
 私の心は狭いと、そう肯定されましたか、そうですか……。

 良いんですけど、良いんですけどね、なんかね、なんかなんですよ

 って、思っていたんですが、最近になってようやくその真意がわかった気がしました。
 彼の、自分の心情に重ねた言葉だったのだな、と言う事が。

 めちゃくちゃイライラした彼が愚痴った内容に、「あらら~?」って思った。
 今、彼はそのWさんと同じチームで仕事をしている。
 故に、何故私がWさんが苦手なのか、と言う理由を体感したらしい

 禿げないことを祈る
 私は極端に白髪が増えて驚かれた実績を持っています……。
 薄毛にならんで良かったよ。 
スポンサーサイト

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

プロフィール

Suzaku(珠咲)

  • Author:Suzaku(珠咲)
  • HP「ひかるあしあと
    散文詩や創作小説をメインにしています。
    良かったら、本家サイトにも来て下さいませ。


絶賛応援中!
NocB_02.jpg(31348 byte)

占ったりニュース見たり

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。